川越英語観光ガイド講座 通訳ガイドによる実践 [ 基本編 ]

今月はワークショップに続き、オンライン勉強会も全国通訳案内士で英語の街のメンバーである岡田さんが担当です。

通訳案内士の経験をもとに、ガイドの概要や職業の現実など、普段なかなか聞けない内容を分かりやすく説明してくださいました。

私たちが普段何気なくやっているそのしぐさが外国人にはとっても失礼になることも。
外国人をご案内する際には国や文化の違いによるジェスチャ―の意味について勉強しておくこともとても大事です。

ボランティアとして活動する際にすぐに使える英語表現として、駅から喜多院や一番街へ行く際の案内をみんなで練習しました。
通訳案内士までは目指してないけど。。という方にとっても、おもてなしの基礎を学ぶことができ、とても有意義な時間となりました。
繰り返し練習し案内の基礎となる表現を身に付けておけば、さまざまな場面に応用していけますね。

参加者からの感想
本日は内容の濃いワークショップを開催していただき、ありがとうございました。素晴らしかったです!なかなかスッキリとした説明がしにくい経路案内の方法を例文付きでご紹介いただき、とても参考になりました。通訳案内士のお仕事紹介も、大切な情報が過不足なく盛り込まれていて、スライドの完成までに、どれだけ大きなエネルギーと時間を費やされたことかと尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。
また是非よろしくお願いいたします。

関連記事

PAGE TOP