最高の川越ツアー

12月8日(日)
師走とは思えない気持ちの良いお天気で、最高の川越ツアー日和となりました。

日本人7名カナダ人1名とスタッフ合わせて計12名のツアーとなりました。

ガイドしてくださったのは川越シルバー人材センターの観光ガイド霜田さん。
今回、英語でのガイドを快く引き受けてくださいました。

本川越駅に集合し、参加者全員で自己紹介をし、その後霜田さんの先導で一番街方面へ

本川越駅に集合

今回のツアーは偶然にも「8日」だったので蓮馨寺では毎月恒例の「呑龍ディ」の縁日が開催されてました。

蓮馨寺にて

一番街では美しい蔵造りの街並みについて、その成り立ちや火災時の火よけの方法など丁寧に解説してくださいました。

一番街にて

川越りそな銀行の歴史とその建築の特徴を紹介してくださいました。

川越のシンボル「時の鐘」と川越城との関係はたいへん興味深いお話でした。

時の鐘にて

川越まつり会館、国の重要文化材に指定された大沢家住宅なども案内していただきました。
ベリィ・ドゥエル先生にもばったりお会いし、紋蔵庵 蔵の街店2Fに「サツマイモまんが資料館&川越いも学校」がオープンしたことのご案内をいただきました。

最後は川越の守り神である川越氷川神社!
霜田さんの解説につづいて、氷川神社宮司の山田さんから大鳥居や松の木の大変興味深いお話などを伺うことができました。

川越氷川神社にて

参加者の皆さんからはいつもとは違う川越を見ることができてよかった、新しい発見がたくさんあったなどの感想をいただきました。
霜田さんからは川越を英語で案内する際の表現をたくさん学ばせていただきました。
霜田さん本当にありがとうございました!

参加者の皆さんと

関連記事

PAGE TOP