「2019川越まつり」で外国人観光客に英語によるおもてなし

「英語でニッポンを語ろう! コンテスト in 川越」参加者たちが、英語観光ボランティアとして「2019川越まつり」に訪れた外国人観光客に英語によるおもてなし対応をしました!

10月19日(土)~20日(日)に開催された「2019川越まつり」において、これまでの「英語でニッポンを語ろう! コンテストin川越」の参加者らを中心に、英語観光ボランティア活動を行いました。

ボランティアのみなさんは川越市の職員の方たちと一緒に川越駅と本川越駅に設置された臨時観光案内所にスタンバイ。
案内所に訪れた外国人観光客の
「川越まつりの会場までの行き方は?」
「山車はどこで見られるの?」
「英語のパンフレットや地図が欲しい」
「時の鐘はどこ?」
「トイレやコインロッカーはどこ?」などのお問い合わせに対し、英語で対応しました。

ボランティアスタッフの中に着付けができる人がいたため、
和服を着てきた外国人の着くずれを直してあげて大変喜ばれるというシーンもありました。

ボランティアの方からは
「普段は外国人と話す機会がないのでとても良い経験になった」
「いろいろな外国の方に英語で案内でき喜んでもらえた」
「国内外問わず、川越に親しんでいただく喜びを感じることができた」という声をいただきました。

天候も回復し秋晴れのなか、令和元年の「川越まつり」も無事に閉幕したのでした。

参加してくれたボランティアのみなさん、ありがとうございました!

関連記事

  1. 2016川越まつり
PAGE TOP